CBT団体申し込み方法

※『団体申し込み』とは、団体単位で同日に10名以上の予約を行なうことです。

〈必ずお読みください〉

◎時期や会場によっては、ご希望の席数が確保できない場合があります。お申し込みの前に、必ず会場の空き状況を、プロメトリック「団体予約窓口」にお電話でご確認ください。電話番号はプロメトリック社の「お問い合わせ一覧」ページをご覧ください。

◎また、申し込み前に確認できた空席も、下記[2]の「予約の確定」が完了するまでに埋まってしまう可能性もあります。受験者に受験日時や場所を案内する場合は、下記[2]の「予約の確定」を経てから行なうようにしてください。

[1]団体申し込み

団体の担当者が『団体申込受付書』に受験希望日時・会場・支払い方法等を記入し、プロメトリック「団体予約窓口」までFAXもしくはE-mailにて送付します。

※団体申し込み方法の確認、『団体申込受付書』のダウンロードなどは、プロメトリック社の「団体予約」ページをご覧ください。

■団体受験には割引チケットがオトクです!

教育機関で申し込む場合や、同種の受験者が10人以上いる一般団体でお申し込みをする場合、受験割引チケット(バウチャーチケット)が利用できます。

※割引チケットで受験するには、チケットの事前購入が必要です。申し込みの2週間程度前までにチケットをご購入ください。

[2]予約の確定

プロメトリック受付窓口担当者と電話もしくはE-mailにて、書類の内容や日時/会場の空き状況等の確認を行ない、予約を確定させます。

[3]受験者の情報を登録

各受験者が記入した『DTP検定用個人別申し込み書』を団体の担当者が取りまとめ、プロメトリック「団体予約窓口」までFAXで送付します。『DTP検定用個人別申し込み書』(pdf形式)はこちらからダウンロードできます。⇒pdfファイルを入手(zip形式で圧縮してあります)。専用Excelファイルを使用したE-mailでのお申し込みも可能です。

[4]確認書の受領

プロメトリック受付窓口担当者より、個々の受験者ごとの「受験確認書」(予約内容、会場地図、持ち物記載)が送られてきますので、内容を確認し各受験者に渡します。この「受験確認書」は試験当日、持参するようご指示ください。

[5]試験当日

予約した会場で、予約した時間に受験します。試験終了後に合否結果、得点などが記載された結果シートが各受験者に渡されます。

■試験当日、各受験者は以下の書類を会場にお持ちください!

  • 会場地図等の入った「受験確認書」(上記[4]を参照)
  • 本人確認書類2点
  • プロメトリックIDカード(初めての受験者は会場で受け取り)

※本人確認書類2点についてはプロメトリック社の「本人確認書類について」ページをご覧ください。

※試験当日、これらの書類を提示いただけない場合は受験できません。受験料の返却もありませんのでご注意ください。

[6]資格登録証

合格者へは後日、検定事務局より『DTP検定資格登録証』ダウンロードのご案内をメールでお送りします。(2016年1月からPDF形式に変わりました)

※発送時期は、受験月の翌月末です。試験日によっては最長2ヶ月お待ちいただくことになります。

[7]結果一覧

「団体結果通知サービス」をDTP検定事務局にお申し込みの場合、各受験者の試験結果一覧(出欠の有無、合否、得点率、合格者に発行された資格登録番号等)をデータのかたちで提供します。

※各受験者が個人情報の提供を承諾した旨の書類を、団体の担当者があらかじめDTP検定事務局に提出した場合のサービスです。書類に関して定形のものはありませんので、サンプルを参考に各団体でご用意いただきますよう、お願いいたします。サンプルをそのまま利用しても構いません。サンプルを見る(PDF)。